日替わりコラム
南アルプス
 生長の家国際本部が八ヶ岳山麓へ移転したのに伴い、総裁谷口雅宣先生と白鳩会総裁谷口純子先生のブログやフェイスブックに、八ヶ岳山麓から見える南アルプスの写真がアップされるようになりました。私は学生時代に登山部に入って、南アルプスにも登りました。

 最近は登山ブームで、女の子は山ガールと呼ばれ、アウトドア用品も可愛く機能的なものが色々ありますが、今から数十年前のその頃は山女と呼ばれ、ニッカボッカにドタ靴を履いて登っていました。食糧や燃料、寝袋やテントを担いで一週間くらい合宿していましたので、ザックの重さは25sにもなりました。

 南アルプスの甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、北岳、間の岳を縦走しましたが、テントを張るサイト地へのアプローチが長く、とても大きな山という印象でした。偉大な大自然の中で、その美しさ素晴らしさ厳しさを感じると同時に、人間の小ささ、無力さも感じました。自然に受け入れてもらえなければ、命を落としかねないからです。その小さな人間も、一歩一歩前へ進んでいけば、大きな山も乗り越えることができることも体験しました。

 先生方がアップして下さる写真を見るたびに、懐かしく思い出しています。現在は「総本山」という山に住んでいます。どれだけ山好きなのでしょうか‥。
文・絵:前田 智子3月15日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151