日替わりコラム
手作りの美味しさ
 知り合いの農家の方からイチゴを買うと、傷ものや下に落ちてしまって売りものにならないイチゴを頂くことがあります。そんなときにはイチゴジャムを作ります。作り方はいたって簡単で、イチゴに砂糖(なるべく自然に近いもの)を振りかけてしばらく置き、30分ほどアクをを取りながら煮詰めます。最後にレモンを混ぜてできあがり。イチゴのつぶつぶが残る、とっても美味しいジャムができあがります。

 また、直売所に行くと不揃いなトマトも安く売っていますので、1sぐらい買ってきてトマトソースを作ります。オリーブオイル、ニンニク、タマネギのみじん切りを炒めて角切りにしたトマトを加えて煮込みます。本当は皮を湯むきした方がいいのですが、手間を考えると二の足を踏んでしまいますので、省略します。これまた美味しいトマトソースができあがります。

 少し手間はかかってもやっぱり手作りの美味しさは格別です。

 量は少しですが、総本山の畑でスイカやレタス、カボチャの苗を植えたり、にんじんや大根などの種を植えるなど、畑仕事をしていると、人間ができることって少ないなぁということを実感します。トラクターをかけたり、肥料を蒔いたりはしますが、圧倒的に大部分は“自然”が自然に育ててくれます。

 こういう作業を通してもやはり、人間は生かされているものだと実感します。
文:阿部 哲也5月6日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151