日替わりコラム
世界平和のための国際教修会
 8月になりました。今月も神・自然・人間の大調和せる実相世界が顕現するよう、一つ一つに真心こめて御祭りを執り行ってまいりたいと思います。
 7月27日・28日に開催されました世界平和のための国際教修会に参加しました。今回はブラジルで開催された教修会を、地球の裏側である日本のスタッフの皆様がダウンロードし、翌日見ることが出来ました。ご尽力に心から感謝申し上げます。技術の進歩は素晴らしいですね。
 今回のテーマは「肉食と世界平和」に関して行われました。70億を超える人類が抱える問題は大きく、身近な食事が世界平和に関わっていることを、改めて知りました。欲望を制御することが出来ず、美味しければ地球を傷つけ、飢餓に苦しむ人がいても構わないと言う、自己中心的な考えでは、気が付いたら戦争へと発展し、地球事態が危険な状態になってしまいます。
 ブラジル人の発表された皆様がとても素晴らしかったです。肉食が当たり前の国で、自らが菜食主義に移行され、幸せに生活している事を知り、今後の活躍に期待したいと思いました。実際にブラジルでは肉食に疑問を持ち、菜食になられた方が増えている事も知りました。
 神・自然・人間の大調和を祈り、日常の食事にまでも心を致して行きたいと思いました。

 ブラジルと日本結ばれ平和かな
 
文・写真:日向 光春8月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151