日替わりコラム
秋の到来
8月23日から9月6日頃までは、二十四節季で「処暑(しょしょ)」と呼ばれる時期です。暑さが止むという意味があります。
確かに9月に入り、早朝は大分涼しくなりました。秋の到来を感じます。

そういった気候の変化を敏感に感じてか、参道の落ち葉も徐々に多くなってきました。その落ち葉を清掃しながら私たちも季節の移り変わりを肌身で感じます。

今月は久しぶりに団参が開催されます。黄金色に実った稲を収穫する抜穂祭も執り行われます。涼しくなり秋を感じるこの季節に多くの皆様のご参加をお待ちしております。
文・写真:竹嶋 裕之9月3日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151