日替わりコラム
顕斎殿
 私たち神官・神舞姫はよろこんで毎日顕斎殿の神域清掃をさせていただいてます。まず、810畳ある顕斎殿の拝殿を真心こめて掃き浄めます。この暑い季節は掃くだけでも汗がびっしょりになります。掃く人が多ければ良いけれど、時には一人や二人で掃く時もあります。顕斎殿は大きいなと、しみじみと感じます。

 肉体的には確かにきつい面もありますけれど、ただ顕斎殿の掃き掃除をさせていただくことが有り難く嬉しいです。毎日繰り返される当たり前のことですが、当たり前だからと言ってついおろそかにしてしまいます。畳を掃くそのことが、ただ有り難く嬉しくて幸せです。神様のお役に立たせて頂ける喜びです。赦されて神官をさせていただいていることを忘れてしまいます。神官を卒業したら、顕斎殿を掃きたくても出来ません。今、この瞬間が、かけがえのない宝物の時間で、一つ一つ丁寧に、めんどくさがらずにさせていただきたいと思います。

 今を生きただ掃き浄めそのままに
 
文・写真:日向 光春9月11日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151