日替わりコラム
お彼岸
暑さ寒さも彼岸まで… ということで、すっかり秋になりました。
今日は早朝より顕斎殿で秋季皇霊殿遙拝式が執り行われました。この遙拝式は毎年彼岸の中日に、宮中皇霊殿において秋季皇霊祭が執り行われるにあたり、龍宮住吉本宮を通して遥か宮中皇霊殿を遙拝し、皇恩に感謝の真心を捧げるという祭典です。
秋季皇霊祭とは天皇陛下が歴代の天皇、皇后をはじめとする皇祖皇宗の御神霊を報恩と感謝の真心を持って御親祭になられる御祭りで、平たく言うと天皇家の先祖供養です。

このお彼岸を告げるように、新しく出来た重岩神饌田の脇には紅く染まった彼岸花が咲いていました。(上の写真) 
そして神饌田には無事、黄金色の稲がたわわに実りました。

自然の恵みに感謝、ご先祖様に感謝、何事も良き実を結ぶには感謝の気持ちが大切ですね。
文・写真:竹嶋 裕之9月23日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151