日替わりコラム
仏の説法
 10月になりました。すっかり秋の訪れを感じる生長の家総本山です。キンモクセイの豊かな香りが境内にただよっております。とても安らかな気持ちになります。有り難いことです。自然界は与え愛い、生かし合い、ムスビ合う美しき世界が満ちあふれています。自然と共に生活をさせていただいておりますと、草木から色々なことを学びます。キンモクセイの豊かな香りはそのまま仏の説法であり、生命は一つに繋がっていて、与える愛を感じます。
 11月21日に第37回龍宮住吉本宮秋季大祭において、龍宮実相世界の本源なる天之御中主神・高御産巣日神・神産巣日神の造化三神が、斎主である総裁・谷口雅宣先生によって龍宮住吉本宮に鎮座されます。新たに造化三神を祭祀することで、宇宙に充ち満ちているムスビの御神徳がさらに具体的に現れ、神・自然・人間の大調和した美しき世界が実現して行きます。11月の秋季大祭に向け、日々を大切に精進させて頂こうと、月の始めに決意を新たに致しました。

 かぐわしきキンモクセイに満たされて
文・写真:日向 光春10月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151