日替わりコラム
祈り合いの神想観
 境内の紅葉も少しずつ彩り始めました。自然界は常に変化しており、生かそう生かそうとする真理の説法を鳴り響かせております。紅葉の紅き真心を神様に献げ、日々を大切に生きようと思いました。至る所に谷口雅春先生の愛が満ち溢れております。

 この紅き真心を持って、長寿ホーム練成会の祈り合いの神想観を実修させていただきました。前に出られました祈りを受ける皆様の、それぞれのお悩みに心を寄せますと、もし自分が相手の立場だったらどんなに苦しかろうと、同悲の心が起こりました。そして相手の立場になって苦しみを共にした後に、クラリと心を神様に振り向けて、全てをお任せしました。

 祈りの間中、柔らかな神様の御愛を観じました。何とも言えない温かい物に包まれ、癒されている事を観じました。すでにみんな救われ済みの神の子と思いました。紅葉の紅き真心は必ず神に通じる事を教えられた気がしました。ただ相手の幸せを皆様と共に祈らせていただく事は本当に幸せなことでした。これからも、ご縁をいただいた皆様の幸せを心から祈らせて頂きたいと思いました。

 今を生き 紅き真心 献げたり
文・写真:日向 光春10月11日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151