日替わりコラム
ご安全に
 ただいま、第366回団体参拝練成会が快晴のもと開催されています。練成会の行事で参加者の皆様は、2日目午後は献労のために龍宮住吉霊宮まで、3日目午前は奥津城参拝のために、練成道場から登山します。どうしても歩けない方はマイクロバス等で送迎しています。登山するための道は何箇所かあるのですが、舗装されている登山道が、距離は長くなりますが一番楽な登山道です。
その登山道は、温故資料館建設時に工事車両が行き来するためにアスファルト工事を施したもので、道路の端には段差のある所があります。以前から気になっていたので、平成15年に設置した柵に間伐材の板を留めて土留とし、アスファルト端の陥没している場所に土を入れ、その上に採石を入れて、フラットにしました。写真を見ていただければ一目瞭然だと思います。一箇所は作業途中です。
登山中は練成の方とマイクロバスがけっこう行き交いますので、少しは安全に登山できるようになったと思います。これから、少しずつ段差解消の作業をしていこうと考えています。
ちなみに、タイトルの「ご安全に」とは工場などで、業務開始前に掛け合う言葉です。総本山で業者が工事中、業務開始前に輪になって掛け合っていたのを聴き、いい言葉だなと思って記憶しています。
神さまに守られながら、ご安全に練成を受けていただきたいと祈っております。
文・写真:財津 光明10月24日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151