日替わりコラム
設備の切り替え
総本山の練成道場は、夏場の練成会で冷房運転をすることがあります。総本山には、顕斎殿という大型のお宮があり、大多数の人が参拝できる広い拝殿となっているため、夏場の冷房運転も大型の設備を備えていて、冷却塔(クーリングタワー ※写真参照)が設置されています。これは、冷凍機の冷却水が運転中に温度が上昇するため、冷却塔内で送風機により強制的に送り込んだ外気と接触させて、温度を下げて再び冷凍機へ送り出す事で、冷却水を効率よく循環さながら、冷たい風の元になる冷水を作り出す機械です。この冷却塔も活躍の夏が終わり、10月には暖房運転仕様に切り替えも作業も完了したので、来年の夏までお別れになるわけです。「今年の夏は活躍する場がなかったようです。合掌」という感謝も込めながらの清掃作業を行い、冬の間の寒波と汚れから保護するためのカバーを取り付けました。
文・写真:川良 隆造10月29日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151