日替わりコラム
「さし絵」描いてます
 「森の中のオフィス」開設を記念して、「創作童話・絵本コンクール」が開催されたことを覚えておられますか。平成23年11月から約半年間の募集期間で、童話166点、絵本60点、合わせて226点の応募があったそうです。英語、ポルトガル語の作品も多数あり、審査にたいへん時間がかかったようです。

 今年の機関誌3月号に、童話の大賞と優秀賞作品が掲載されました。私も絵本を出品してみたかったのですが、腕に自信はなく時間も無かったのであきらめました。ところが、先々月、本部の広報・クロスメディア部から、童話の「さし絵」のお話を頂きました。「さし絵」など描いたこともないので、お断りしようと思っていました。

 ところが、是非、その童話を読んでほしいと言われ、読んでみると、とてもほのぼのとした心温まるお話でした。描いてみたいなと思い、私で良ければと引き受けることにしました。童話は、佳作を受賞した「キツネのコンタとこん太先生」というお話です。忙しい時期に重なってしまい結構大変ですが、時間を見つけては一所懸命に描いています。本になるのが楽しみです。
文・写真:前田 智子11月5日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151