日替わりコラム
あけましておめでとうございます
 新年あけましておめでとうございます。輝く平成28年の幕開けです。今年も一年よろしくお願いします。生長の家総本山では、団体参拝練成会をはじめとして、ムスビの御働きが満ち溢れる、素晴らしい練成会が開催されております。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
 
 一年は本当にアッという間に過ぎてしまいます。平成28年を素晴らしい一年にする為には、時間を大切にする事だと思います。一秒の積み重ねが一分であり、一分の積み重ねが一時間となり、一時間の積み重ねが一日となる。昨日の続きが今日で、今日の続きが明日で、繰り返す日々がマンネリ化して、つまらない日々と成らないように、今に感謝して生活をしようと思います。

 生命の実相第37巻P57に、時間の大切さについて谷口雅春先生がお説き下さっております。

 「時間は箱詰めにしておいても、瓶詰めにしておいても、それは蒸発して消えてしまう。時間を大切にしようと思って時間時間と考えてもイライラして心が忙しいだけである。時間を大切にする最も有効なる秘訣は何事もすぐに実行に取りかかるということである。せねばならぬことを次に延ばさぬことである。せねばならぬことを次に延ばすことは、行いの負担を避けるために、その避けている間中、それは心の負担となっている。行いは苦しみでなく、心の負担は苦しみである。ぐずぐずの習慣ほど愚かしきものはない。今を生かす生活、その時その場をすぐ生かす生活、具象的今を生かすことが超時の生命を今生きることになる。「超時の今」を生きる者は常に生きるものである。ぐずぐずの生活を生きる者は常に死につつあるものである。」

 今年一年、せねばならぬことをハイ・ニコ・ポンですぐ実行したいと思います。皆様にとりまして、素晴らしい一年となりますように、心よりお祈り致します。


 輝ける 新年迎え 今を生き
文・写真:日向 光春1月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151