日替わりコラム
ゆっくりていねい
 私の事務所の菊が満開です。私の机上にはいつもありがたい事にお花が生けられています。ちょっとした深切ですが、心がとても和みます。今年も一年感謝です。
 総裁・谷口雅宣先生はブログ唐松模様の2015年1月 2日 (金)「ていねいに生きること」と題してのご文書のなかで次のようにお説き下さっています。
『さて、少し前のことにもどるが、昨年の11月から12月にかけて、私は「ていねいに生きる」ということを考えていた。私の脳裏にこのテーマが訪れる機会は、以前からたびたびあったのだが、東京在住のころには、それほど切迫していなかったように思う。それは言わば“理論的”には必要な生き方だと考えていたものの、実践の方は、便利かつ多忙な都会生活に流されて、遅れ気味になっていた感がする。ところが、北杜市大泉町の住人となって1年余、新しい経験への対応と驚きがひとまず一巡して、この地での生活についてある程度先の予想ができるようになってきた昨今、置いてきた“都会生活”と、今後の“田舎生活”との違いを端的に表現する言葉は何かと探したとき、この言葉に再び行き当たったのである。』
私はこの御言葉を受けて、今年の目標は「ゆっくりていねいに生きる」にしようと思いました。昨年末から「ゆっくり」を意識し始めていたのでさらに「ていねい」を意識して生活してみようと思いました。田舎者ですから自然とムスビ合い、ゆっくりていねいに自然と共に伸びて行こうと思いました。

ゆっくりと 日々を楽しく ていねいに
文・写真:日向 光春1月11日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151