日替わりコラム
境内地管理作業
 総本山では年に数回、職員総出で境内地管理作業を実施しています。作業内容は草刈り、樹木伐採、つつじ剪定、側溝土砂上げなど多岐に渡っています。以前は団体参拝練成会で実施していた国道沿いの草刈りも年2回実施します。これは、西海市内の部落の一つとして、草刈りの義務があり、他の部落でも実施していることです。
また、外部からの要請として境界沿いの山林の樹木伐採も数度実施して来ました。
先日、1月16日はしばらく草刈りを実施していなかった温故資料館のある東雲台の斜面の草刈り及び樹木伐採を行いました。最初の写真が草刈り後の斜面です。残念ながら草刈り前の写真を撮っていなかったので、比較できませんが、見事に草刈り、樹木伐採が出来ました。正直、1日の作業でここまで出来るとは思っていませんでした。
職員一同、神・自然・人間の大調和を祈る思いで実施したことにより、一人一人の無限力が発揮できたと思います。
草刈り後の写真上部に樹木が見えると思いますが、写真2の東雲台すぐ下の、自然に自生した松などの樹木です。この樹木は2月16日に予定しています境内地管理作業で、伐採、運搬処理を行うこととしています。この樹木を伐採し、刈った草を運搬処理すれば、久しぶりに東雲台から顕斎殿方面が見渡せることと思います。
 3月からの一般練成会、平成27年度団体参拝練成会などに参加される皆様は、ぜひ東雲台からの素晴らしい眺めをご覧になり、日時計主義実践の時間にスケッチなどをお楽しみ下さい。お待ちしています。
文・写真:財津 光明1月24日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151