日替わりコラム
4月になりました。春真っ盛りの総本山です。桜が今年もまっさらの新しい花を咲かせてくれました。当たり前のことが当たり前ですが、樹齢何年の桜の木でも、咲く花は古い花が咲くのではなく、まっさらの新しい桜が咲きます。
 桜の花びらを眺めていると「新たに生まれ変わりなさい」と、声なき声が聞こえて来ます。私も総本山奉職26年目の春です。私自身も、長く総本山にお世話になっておりますが、まっさらの新しい花を咲かせなくてはいけません。初心を忘れずに、明るい笑顔で、何事も「無我献身」で頑張ります。無我献身を忘れると不満が出て来ます。無我を生きているか常に自分に問いかけたいと思います。
 子供達二人が社会人としてスタートです。親として嬉しいかぎりです。3月末に社員研修があったようです。厳しい研修だったようですが、総本山で生まれ、元気に育った二人なので、どんな事があっても何でも乗り越えて、大丈夫です。と、自分に言い聞かせています。親としてはとても心配になりますね。
 四無量心の捨徳の修行です。神様に全托し、すべて良くなる事を信じて、神の子の実相を祈らせていただきたいと思います。善なる神を信仰する生長の家にご縁をいただき、本当に有り難いです。ご先祖さま、両親のお陰と、心から感謝です。

 まっさらの桜の花にはげまされ
文・写真:日向 光春4月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151