日替わりコラム
祈ること
一時期猛暑と言われた夏も、お盆を境に暑さが和らぎ、9月に入っても、暑いと感じる日が少なくなりました。
 ただいま、第414回龍宮住吉本宮練成会が開催されています。毎日の早朝行事は出龍宮顕斎殿で執り行われますが、少し開けている障子から吹き込む風が寒く感じるようになりました。神想観を行うのに最も爽やかに気持ちよく出来る季節です。
練成会が終わっても、早朝行事は毎日顕斎殿で行われています。どなたでも参加出来ますので、ぜひご参加下さい。

総裁先生は観世音菩薩讃歌の祈りの項で以下のように示されています。
(一部です)。
(ふりがなを省略させていただきます)。

祈 り
天 使続けて説き給う−
汝ら、  
神の与え給いし自由を正しく行使し、
神の御心に応え
生き甲斐をもちて人生を歩まんとすれば、
祈りを怠るべからず。
祈りは、
神の御心と汝らの心との導管(パイプ)にして
神との交流の楽園なり。
文・写真:財津 光明9月4日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151