日替わりコラム
シャクナゲ山の間伐(^_^)v

合掌 ありがとうございます。
一般練成会も献労練成会も和気蛛Xと楽しい練成会でした。
今回の献労でシャクナゲ山の間伐を行いました。シャクナゲは昭和57年〜61年まで5年間に渡り約2000本の奉納がありました。奉納された方は落慶式に参列され、感動されて、シャクナゲの親木から種を取り育てて植えられるようになってから総本山に毎年200本を奉納されました。シャクナゲが奉納されてから少しは間伐を行いましたが、私が来てから初めての大がかりな間伐でした。月日とともに周囲の木が大きくなり日陰になって、シャクナゲの花が咲かないのとシャクナゲの木が枯れてきたので大きいな木の間伐を行いました。造園業者の方に指導していただき、大きい木も切りました。大きい木の年輪を数えたら50や60年以上のものも有りました。シャクナゲを植える時には調度良い日陰を作っていたのでしょう。間伐しのは楢の木と樫の木とビョウブナで楢の木は椎茸の原木に、樫の木とビョウブナは炭材に使用します。
今年はシャクナゲの花のつぼみが出来ていますので、花が少ないけど、来年はきっとたくさんの花が咲くと思います。
皆様も楽しみに見に来て下さいませ。
文・写真:上村 アリ子2月12日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151