日替わりコラム
立教87年
 本日は、立教87年春季記念日・生長の家総裁法燈継承記念式典が、生長の家総裁 谷口雅宣先生・白鳩会総裁 谷口純子先生が御来山され、顕斎殿にて執り行われます。心よりお祝い垂オ上げます。
 昨年の立教記念日のご挨拶にて、生長の家総裁・谷口雅宣先生は、七つの光明宣言の第一条「吾等は宗派を超越し生命を礼拝し生命の法則に随順して生活せんことを期す」をご紹介下さいました。
生長の家の御教えは「生命を礼拝する」ことが基本です。そして、この「生命」とは、人間の生命のことだけでなく、自然界のすべてを含みます。生物多様性を尊重し、具体的には肉食を減らすことであり、私たちの運動は、『生長の家』誌創刊号の、第1条の精神に忠実に従い、それを世界的に展開していこうとしていることをお話下さいました。また、生長の家の国際本部が東京・原宿から山梨県の八ヶ岳南麓に引っ越し、都会の生活では決してわからない、「人間は自然の一部だ」ということを教えられ、本当の意味で人間の命を大切にするためには、その基盤である自然を大切にしなければならないということもお話下さいました。
 今一度、立教の精神に立ち返り、あらゆる生命を礼拝して、自然と共に伸びる生き方を実践する、決意を新たにしたいと思います。

 立教の 春うららかに 寿ぎて

文・写真:日向 光春3月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151