日替わりコラム
紫蘇の塩もみ(*^_^*)

合掌 ありがとうございます。
8日の献労は雨の為に、紫蘇の枝を切り取り、倉庫にて紫蘇の葉えを枝よりもぎ取り、洗って塩もみをし、良く絞ってからその後梅酢で揉みます。紫蘇の葉を塩で揉むとは黒っぽい灰汁が出ます。その灰汁を良く絞って今年収穫して漬けて出た梅酢で揉むと一瞬に真っ赤になります。揉んでる手も真っ赤になりますが、直ぐに落ちます。
今年はさる年だからか? 冬に降った大雪のせいか? 梅の収穫量が少なかったのできっと真っ赤な美味しい梅干しになると思います。
梅雨が明けしたら梅を天日干しにします。梅が乾いたら紫蘇と梅とを交合に漬けます。3ヶ月位したら食べられるようになります(^_^)v 楽しみです。

一般練成会の2日の献労で公邸のみかん園の草刈りに行ったときにでんでん虫を見つけました。近頃は「薄皮まいまい」しか見てなかったので角を出してるでんでん虫を見たときは嬉しかったです(*^_^*)
文・写真:上村 アリ子7月12日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151