日替わりコラム
ご先祖様に
 猛暑の日が続いています。農家の方は雨を待っていらっしゃることと思います。
先日、7月29日から31日まで、生長の家国際教修会が開催され、私も受講しました。
教修会のうち1日は会場となった生長の家国際本部周囲の森に入り、自然を体感するプログラムがありました。「センスオブワンダー」という言葉が重要なキーワードでした。−
一定の対象(SF作品、自然等)に触れることで受ける、ある種の不思議な感動、または不思議な心理的感覚をあらわす概念であり、それを言いあらわすための言葉である。−と翻訳されていました。まさにこの言葉通りの体験をしました。
生長の家本部は山梨県北杜市にあり、標高が1000mほどあることから、日中でも爽やかです。冬は厳しいようですが、夏の間はしばらく滞在したい気持ちになりました。
宿舎となったホテルはJRの最高地点野辺山の前にありました。目の前に八ヶ岳の全貌が見渡せました。

 昨日13日はお盆の入りで、ご先祖様をお墓などにお迎えに行き、明日15日はお送りする日になります。
 小さい頃から親に連れられての墓参りや、祖父母の死など通じて、ご先祖様や亡くなった方を敬う風習は日本人には一般的だと思います。
生長の家は先祖供養の大切さを説く宗教です。合宿形式の練成会では「先祖供養祭」が必ず執り行われます。17日からは宇治別格本山で「盂蘭盆供養大祭」が 執り行われます。
八月は練成会が10日で終了しますので、今は静かな時が流れています。
総本山の早朝行事は造化の三神、住吉大神の鎮まります龍宮住吉本宮のご神前で、毎日執り行われています。総本山で早朝行事に臨めることは何事にも代え難いです。
早朝は、爽やかな風が入ってきて、何とも気持ちがよいです。
あわせて、ご先祖さまに思いを馳せ、供養を行い、9月からの練成会に備えたいと考えます。
文・写真:財津 光明8月14日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151