日替わりコラム
ブラジル訪日団
 ブラジル訪日団の皆様16名が生長の家総本山にお越し下さいました。飛行機で30時間かけ来られたそうです。私はマイクロバスで、長崎駅近くのホテルまで迎えに行きました。
 総本山に向かう途中、目等総務の御愛念で、原爆資料館に寄りました。ブラジルの皆様、大変喜ばれました。特に感動したのが、原爆資料館の展示品のなかに、「甘露の法雨」があったからです。熱で曲がってしまった眼鏡の横に、「甘露の法雨」が置かれてました。紙であるのに燃えず、残っていました。「甘露の法雨」がとても輝いて見えました。真理の御光によってどれだけ多くの皆様が救われたことだろうと思いました。
 総本山に到着して、正式参拝や奥津城参拝、温故資料館の拝観をしました。ブラジルを出発して、沢山のお金や時間をかけて、ようやく辿り着き、谷口雅春先生にお礼が言えたと、とても喜んでいました。ブラジルの皆様の純粋な信仰姿勢に感動しました。総本山の職員としての誇りを持って、お役に立たせて頂こうと思いました。
 一番人気は神舞姫さんでした。神舞姫さんを囲んで写真を撮っていました。皆様が喜んでお帰りになり、私も嬉しくなりました。

 私たち みんな神の子 結ばれて



文:日向 光春4月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151