日替わりコラム
心の窓を開くには
 明日はいよいよ生長の家総本山「自然の恵みフェスタ」が開催されます。今年で2回目です。皆様のお越しをお待ちしております。
 このフェスタのコンセプトは、今すでに与えられている自然の恵みに感謝をし、地元の皆様ともふれあいながら、楽しみながら世界平和に向けた情報を発信して行くことです。
 
 私たち生長の家は、絶対善なる神様を信じます。目に見える現象の世界がいかにあろうとも、心に悪を認めず、善なる神様を信じます。心の持ち方一つです。

 谷口清超先生著「善意の世界」P57に、心の窓を開く秘訣をお説き下さっています。

 われわれはすでに神の安らぎの世界に生かされている。それはあたかも、周囲一面に明るい太陽の光が燦々と降り注いでいるようなものだ。しかるにこのような光明一元の世界にいても、自分が目を閉じていると、周囲の光は見えないのだ。心の窓を開くというこの一点が、問題解決の鍵となる。
それならば心の窓は、何によって閉ざされるのであろうか。これを一言で言えば「ひっかかり」である。善でも悪でも、金でも物でも、人事でも何でもよい、そこに引っかかる限り、その人の心の窓は閉ざされて暗黒の世界を見る。健康な人でも、家族の中の欠点や、病人に引っかかると、不安となり不幸となる。それがさらに様々な不幸を生み出し増殖する。

 心は行雲流水の如くに引っかからせず、神様に心を振り向けて、心の窓を開けて、明るく楽しく「自然の恵みフェスタ」を開催します。よろしくお願いします。

 日々感謝 心の窓を 全開に


 
文・写真:日向 光春10月21日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151