日替わりコラム
ああ総本山
 暖かくなり、久しぶりに合気道の稽古をしました。しばらくやっていなかったので、忘れてしまいました。合気道の基本はやはり、相手との「気」のつながりです。つながることが重要であり、ムスビの働きです。
 
 先生が見れば、今、気がつながっているとか、今気が切れたとかすぐに分かります。つながっていない技は美しくない。つながっている技は綺麗なのです。

 また、相手がどんな攻め方をしてきても、そんな事はまったく関係なく、自分の呼吸と姿勢が大事で、合気道は神楽舞であるとも教えて頂きました。奥が深いです。

 合気道の先生は、総本山によく参拝に来られるそうです。参拝に来られて、大地や木々や、大自然から気を頂くそうです。総本山はとても「気」が素晴らしく、色々と神社参拝に行くけれども、気が素晴らしい所はなかなか無いのだそうです。そして、是非生長の家の信徒になりたいとの事でした。神々満つる、真理の説法が鳴り響く総本山は素晴らしい。嬉しいお知らせです。

 素晴らしき 神々満つる 総本山 
文:日向 光春4月21日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151