日替わりコラム
ブラジル訪日団
 7月31日、教修会を終えたブラジル訪日団、65名の皆様が生長の家総本山にお越し下さいました。今回の参加者は、初めて総本山に来られた方も多く、バスから下車して、感激の声が響き渡りました。やはりブラジルの皆様は明るいです。
 到着されてすぐ、奥津城参拝に行きました。報恩感謝の真心を献げ聖経「甘露の法雨」を読んでいると、感激の涙を流されている方も多く見受けられました。谷口雅春先生の「声なき声」にふれたのではと思います。それぞれが神の子の真理に救われた感謝の思いを心のうちに述べられ、清々しい思いが皆様の撫に現れていました。その後、霊宮・温故資料館の拝観をして、昼食です。
 昼食の後、顕斎殿では正式参拝が行われました。神道の作法を通して、本源神である造化の三神・住吉大神に御挨拶をされました。皆様、神道にもとても興味を持たれて、舞や雅楽の説明に耳を傾けておられました。神舞姫さんとの交流がとても嬉しかったようでした。神舞姫さんと写真を沢山撮っていました。
 最後は使命行進曲を歌ってお別れをしました。短い時間ではございましたがお互いに交流できて、みんな大喜びで笑顔です。お別れを惜しみ、泣かれている方もいらっしゃいました。ある方は、ブラジルの祖父が「玉垣」を垂オ込まれていて、社務所近くで見つかり、玉垣を前に感動の涙を流されていました。民族を超え、結ばれた一時でした。とても有り難い時間でした。

 明るいな ビバ・ブラジルよ 神の子よ
文・写真:日向 光春8月1日

制作・著作 宗教法人「生長の家」総本山
〒851-3394 長崎県西海市西彼町喰場郷1567
TEL 0959-27-1155 FAX 0959-27-1151